パンは塩分が高いので米食に切り替える

最近では、パン食が中心の方も少なくありません。

パンは手軽に食べられるので、朝食だけではなく昼食や夕食にも食べる方も少なくありません。

しかし、減塩を意識している方にとって、パンの塩分は看過できません。

パンによっても多少の塩分差がありますが、少ないタイプであっても、パン自体の塩分はかなり高いです。

さらに、パンには「減塩タイプ」といったものが、ほとんどありません。

残念ながら、減塩するには、食べるパンの量を減らすしかありません。

特に妊婦さんの場合には、いっそのこと米食に切り替えるのが栄養面でもおすすめですよ。

スポンサーリンク